Drytooring area
​ドライツーリングとは

 アックスとアイゼンを使い、氷瀑と岩稜を登るミックスクライミングから岩稜のみを登るスタイルとして発展したとされる「ドライツーリング(Drytooling)」は、まだまだ競技人口は多くはありませんがアメリカやロシアなどでは世界大会も行われており、年々競技人口が増えつつあります。

1/4
​施設案内
​メインウォール
135°&120°のメインウォールには様々なタイプのホールドが付けられており、初級者から上級者まで楽しめるようになっています。 宙吊りにされた"CUBE" を使い3Dなクライミングを楽しめます。
​垂壁&ルーフ
​たらこウォール最大の特徴である7mのルーフ。120°壁との間に吊るされた "CUBE" を使い「空中戦」のトレーニングが可能です。
​メンテナンス
​卓上グラインダーや六角レンチなど、ドライツーリングで使われるギアのメンテナンスに必要な道具が揃っています。アイゼンの爪落としやピックの加工などはスタッフにご相談ください。
​イベント

​たらコンペ Ver1.2

2019年11月30日

AM09:00 - PM05:00

​アカデミー

第1回 2018年10月

第2回 2019年10月

​たらコンペ Ver1.2

​たらこウォールご利用について

現在ドライツーリングエリアはKwonアカデミー卒業者のみ利用可能となっております。アカデミーについてはこちらをご覧ください。フルートブーツなどでの蹴り込みは、スタッフ付き添い時のみ可能となります。