• Zig

お客さんに聞いてみたVol.3

前回に引き続き女性の方へのインタビューとなったわけですが、今回インタビューすることになった方はZig's Rockがオープンする前から私と一緒にクライミングをしていた "クライミング仲間" の一人であるAIKAさんです。

Zig「お疲れ様です〜。ちょっとインタビューさせてください」

AIKAさん「はいはいどぞ〜」


Zig「ではクライミングを始めたきっかけと、クライミング歴は??」

AIKAさん「う〜ん、ちゃんとは覚えていないけど多分7,8年前に知人に勧められてかな?ちょっとクライミングから離れていた時期もあるけれど、最近はちゃんと登っていると思う」


Zig「クライミングの楽しいところはどんなところ?」

AIKAさん「登れた時が一番楽しいし、同じ趣味の仲間に囲まれているのも楽しいかなジグズはみんな仲が良くて、登り方とか一緒に考えてくれるからソレも楽しいw」


Zig「ジムで登る事以外にトレーニングとかしてる?今後の目標は??」

AIKAさん「最近だけど腕立て始めた!1本でいいから2級を登れるようになりたい!」


Zig「好きな壁と苦手な壁は??」

AIKAさん「好きな壁は垂壁で、苦手な壁はどっかぶり(強傾斜)。垂壁はバランスで解決できる課題がいいくて楽しい!」


Zig「クライミング未経験の人にクライミングの良さを一言お願いします」

AIKAさん「えぇ〜、何だろな。ちょっとでも興味を持ったらとりあえずやってみたらいいと思う。ハマる人は凄くハマるはず」

Zig「そうだよね、中毒性あるスポーツだよね。今日はありがとうございました!」


AIKAさんは身長は高くないものの、7,8年というクライミング歴で身につけたバランスやテクニックで難しい課題をどんどんクリアしていきます。クライミングに必要な才能はパワーやリーチではなく "続ける事" それを教えてくれるのがAIKAさんでした。

170回の閲覧0件のコメント