• Zig

New Wall

4日から8日まで臨時休業をいただき全面ホールド替えが終了しました🤗お手伝いくださった皆様。差し入れをしてくださった方々ありがとうございました🙇‍♂️今回の壁は私とスタッフのハルちゃんだけでセットした事もあり、今までのどの壁よりも愛着があり気に入っています😁まだ60課題ほどですが、まだまだ取り付けていないホールドもあるのでこれから少しづつ増やしていきます。目標100課題!!是非楽しんで頂ければと思います。

Kids Time専用課題もあるので、土日祝日のキッズも以前より楽しめますよ😉


せっかくなのでちょっとですがホールド替え風景をUPしたいと思います👍



外したホールドは全て洗浄していきます。チョーク汚れとシューズのゴム汚れがひどい物は高圧洗浄機で洗い、それ以外は全てお湯と重曹で手洗いとなります。


高圧洗浄機で洗うのは楽に思えるかもしれませんが、意外と腰にきます😅そして跳ね返った水飛沫でビショビショになる事も。Zig's Rock初めてのホールド替えは真冬だったのでホールドは凍るし洗ってる人も凍るしで大変でした😭


洗浄後のホールドは自然乾燥します👍Zig's Rockにあるホールド数は・・・不明ですが100や200ではありません。軽く1,000個は超えています


全てのホールドを種類毎に仕分け、ビスやボルトなども作業効率を考えて全て仕分け・・・地味な仕事ですがとても大切な工程なんです🤔ホールドを種類毎に分けるのって意外と難しいんです😅無機質な外観の物や岩質を模した物、さらに何の岩質を模した物なのか、さらにどこのクライミングエリアの岩質を模した物なのか・・・なんて超マニアックですよね


セットする時に絶対に避けて通れないテンション・・・


だいぶ汚れました。汚れたというか、みんなの頑張った歴史が刻まれたというか・・・私は汚れていく壁を見るのが好きです。


ハリボテを設置して壁面に立体感を出していきます。この時点でワクワクが止まりません🤤


毎日8:00-20:00までガッツリセットしました🤣多くの方々からの差し入れに身も心も癒されました。


Kids Timeの子供達でも遊ぶだけではなく「課題」にチャレンジできる様になりました🤗


大型のホールドを設置しながらどんどんルートを作ります。


Zig's Rockのルートセットで大切にしている事

・怪我をさせない

・楽しく

・見ただけでワクワクする様な

近年ハリボテを大量に使ったセットが流行っていますが、セッターの力量不足による怪我も起きています。クライマーがコントロールできない様な不意な落下をしたときに空中でハリボテに接触し怪我をする・・・この様な事故が起きない様にZig's Rockでは安全最優先でのセットをしています。

これだけの数の色とりどりなホールドが大量に設置されていますが、これはまだボルトで止める大型ホールドのみです。ビス止めホールドはこれからゆっくりと😁


見ているだけでジワッと手汗が出る様な課題を大量に作っていきます😁


「ホールド替え終了」なんて言いましたが、Zig's Rockの壁はまだまだ進化していきます。今回は特に初心者や中級者に優しい課題が多いので、どんどんチャレンジしてください😄

84回の閲覧